KATAKURI
Incense holder
Inspired by the flower of Erythronium japonicum (katakuri in Japanese), this elegant incense holder was formed using lost-wax precision casting which allows for an incredibly narrow 1.7mm thickness making it lightweight, slender and true to the form of the flower it represents.​​​​​​​
高岡市の花として親しまれている、「カタクリ」をモチーフにしたお香たて。 その凛とした佇まいは、まるで本物の花を飾っているかのように、生活に癒しと潤いを与える。 ロストワックス精密鋳造の技術では金属を1.7mmの薄さで鋳造できる。そのため、金属なのに薄く、軽やかな印象のデザイン生まれた。
ifuki is an original brand of copper products launched in 2021 and crafted in Takaoka City, a rural town with 400 years of metalworking history. Designed as decorative accessories that seamlessly harmonize with people's modern lifestyles whether actively used or not. Each item has been carefully curated using  traditional craft techniques but with the flair of modern design.
このアイテムは、銅製品のオリジナルブランド「ifuki(イフキ)」のラインナップの1つ。 現代の人々のライフスタイルに馴染むような、アクセサリーのようなデザインの道具。 使っている時もそうでない時も、生活を華やかに彩る。 産地は400年の歴史をもつ鋳物の町・富山県高岡市。 中村製作所の職人が得意とする「ロストワックス精密鋳造」の数々の技術を取り入れた、 独自性の高いアイテムをデザイン。 伝統工芸で用いられる技法をモダンなデザインに転用した。
Collaborated with NAKAMURA SEISAKUSYO Co.Ltd.
Official website: ifuki.jp
Logo design: Yuki Higaki

You may also like