WALTZ
Flower vase
The design of this vase is beautifully curved, like a dress when dancing the waltz or a ship propeller. The unique pattern on the surface is the result of a traditional casting technique known as  fukiwake that mixes two types of metal producing a unique marbled pattern. The copper alloy has a disinfectant quality which extends the life of cut flowers. Waltz retains stability, even when adorned with large flowers or branches thanks to the robust metal from which it is formed.
ワルツを踊っている時のドレスのような、あるいは船のプロペラのような、軽やかな曲線をまとったデザインの花器。表面の独特な模様は、伝統的な「吹き分け」の技法を用いている。2種類の金属を同時に流し込み、マーブル状の模様を生み出す技法であり、その模様は1つひとつが世界に1つしか存在しない。加えて、それぞれの面には違う模様が浮き出るために3つの表情を楽しむことができる。銅合金は殺菌作用があるため、切り花が長持ちすると言われている。また、金属の重量感と丈夫さで、大きな花や枝ものを生けても非常に安定感がある。​​​​​​​
ifuki is an original brand of copper products launched in 2021 and crafted in Takaoka City, a rural town with 400 years of metalworking history. Designed as decorative accessories that seamlessly harmonize with people's modern lifestyles whether actively used or not. Each item has been carefully curated using  traditional craft techniques but with the flair of modern design.
このアイテムは、銅製品のオリジナルブランド「ifuki(イフキ)」のラインナップの1つ。 現代の人々のライフスタイルに馴染むような、彫刻のようなデザインの道具。 使っている時もそうでない時も、生活を華やかに彩る。 産地は400年の歴史をもつ鋳物の町・富山県高岡市。 中村製作所の職人が得意とする「ロストワックス精密鋳造」の数々の技術を取り入れた、 独自性の高いアイテムをデザイン。 伝統工芸で用いられる技法をモダンなデザインに転用した。
Official website : ifuki.jp
Logo design : Yuki Higaki

You may also like